8/11/2012

vol.84 移住計画

東日本からの移住計画を本気で考えなければならない。

行き先は、現状では九州と北海道。

東日本は全滅。西日本も大飯再稼動でリスクが高い。が、温暖化の影響で、西日本は熱帯になるらしいから、残りは北海道と言うことになる。

北海道に住むなら、仕事をしなくていいようにしてからでないと、とても暮らしていけるだけのインカムを発生させることができそうにない。

そうなると、ネット系ということになるが、これでインカムを発生させることは至難の業である。

と考えてみて、福島の現状がよく分かる。

要は、仕事を見つけるスキルがないのである・・・・。そこにい続けることが生死にかかわると分かっていてもである。

いま、東京に住んでいるが、東京にいる人間が本当に大移動を始めるのは、東京直下型大地震でも来ない限りないのだろうと思う。

が、東京もまた、公表されていないだけで、あるいは数値を誤魔化しているだけで、福島と似たり寄ったりの数値であろう。

見えない臭わない放射能のお陰である。

いずれにせよ、移住先の視察を先行させることが今できることのすべてだろう。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2012
今日のレストラン2012
環境トレンド2012
ITトレンド2012
ITトレンド2000

リンクアドLLC公式ウェブサイト
リンクアドLLC公式ブログ
リンクアドLLC公式Twitter
リンクアドLLC公式Facebook Page
The LinkAd Daily

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter
ソウダヒロシ公式Facebook
日刊ソウダヒロシ新聞

LinkAd LLC

7/08/2012

vol.83 太陽光発電

大飯原発再稼動と同じ7月1日、太陽光発電も稼動を始めた。

が、これの最大の問題は、既存の電気会社に電気を販売することしか出来ないこと。つまり、折角作ったクリーンな電気も原発で作った電気とミックスされて家庭に送電されるのだ。

さらにもっと最悪なのは、全量買取方式によって、買い取った全額が既存電気会社の原価に組み込まれ、結果、電気代が高くなってしまうことである。

これを改善するのは、実に簡単である。

電気の発送電を分離すればいいのである。

既存の電気会社から送電権を剥奪するのだ。

こうなれば、送電会社から電気は買うことになり、消費者は、安い電気を買うことが出来るようになる。

が、もっと簡単な方法もある。直接発電会社から買えるようにすればいいのである。が、これは、残念ながら蓄電できないという特性から、インフラ整備に金がかかりすぎるだろう。

電気代は、生活インフラの中でも突出して高額である。

これを他の生活インフラ並みに低下させるためには、まず、電力会社の原発を廃炉にして、総括原価方式をやめ、適正な原価と売価で太陽光発電などのオルタナティブ発電会社と競争させることだろう。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2012
今日のレストラン2012
環境トレンド2012
ITトレンド2012
ITトレンド2000

リンクアドLLC公式ウェブサイト
リンクアドLLC公式ブログ
リンクアドLLC公式Twitter
リンクアドLLC公式Facebook Page
The LinkAd Daily

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter
ソウダヒロシ公式Facebook
日刊ソウダヒロシ新聞

LinkAd LLC

6/11/2012

vol.82

先日、山王祭りの下町神輿の渡御がうちの近くを通ったので観ていたら、麹町警察の連中の笛と拡声器の騒音がうるさい。

「君ら、どうでもいい工事は通行止めするくせに、ピーピーピーピーうれせーんだよな。なんで、通行止めしないんだ、おい、聞いてんのか」というと、こやつ、

「麹町警察の交通課に言ってください」という。

こやつ、田舎から応援に来た機動隊かなんかなのだろう。

麹町警察は、泥鰌官邸前の警備で忙しいだろうから。w

通行止めして、入り口と出口にボーっと立ってりゃ静かに神様も渡御できるというものだ。

で、なぜ、通行止めしないんだ?警視庁経由で聞いてみることにしよう。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2012
今日のレストラン2012
環境トレンド2012
Tトレンド2012

リンクアドLLC公式ブログ
リンクアドLLC公式Twitter
リンクアドLLC公式Facebook Page
The LinkAd Daily
リンクアドLLC 公式ウェブサイト

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter
ソウダヒロシ公式Facebook
日刊ソウダヒロシ新聞

LinkAd LLC

5/19/2012

vol.81 この国のインフラの脆弱さ

今度は水である。ホルムアルデヒドが検出されたということである。

しかし、事前にこれだけ厳しいチェックをしてくれているというのはありがたい。

放射能のチェックがこれほど厳しくチェックされていれば、被曝県民はとっくに他都道府県に移住していることは間違いない。

翻って、電気もガスも水道も電話もモノポリーで運営されている。モノポリーで運営されていれば効率的に運営できるという理屈なのだろうが、危険も伴う。

一切を任せきって信用するしかないからである。また、安価に運営するためには、妨害するような者はいないという前提が必要である。

ダムに毒を流すような奴はいない、ガスに毒を混ぜるような奴はいないといった、性善説が前提である。

だが一旦事が起こってしまうと、それが事故であったとしても同じ対応を迫られることになる。

断水というあってはならないことがすぐに起こる。

電気しかり、ガスしかり、電話しかり。

インフラ整備が脆弱すぎるのだ。このような社会基盤の整備に莫大な金を投じてこなかったツケである。

100年の計のない国の危うい実態が、一気に噴出してきそうな予感がする。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2012
今日のレストラン2012
環境トレンド2012
ITトレンド2012
ITトレンド2000

リンクアドLLC公式ウェブサイト
リンクアドLLC公式ブログ
リンクアドLLC公式Twitter
リンクアドLLC公式Facebook Page
The LinkAd Daily

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter
ソウダヒロシ公式Facebook
日刊ソウダヒロシ新聞

4/22/2012

vol.80 ノーポイじじいがうざったい

西新宿の会社の近くのスモーキングエリアで友人とタバコを吸いながら話していると、新宿区役所の丁稚二人がやってきて、友人に向かって、道路から歩道に上がるように言う。

路上喫煙を注意するために雇われている丁稚である。

ところが、私の友人はタバコは吸わない。

わたしはすぐに呼びとめ、

「タバコを吸ってもない人間に何を言ってるんだお前」

というと、この丁稚、

「文句があるなら国に言ってください」

ととんでもないことを抜かす。

いったいいつから車道に立ち止まることもできなくなったんだ?

「お前ら、新宿区役所から来てるんだろ?」

というと、知らん振りして行ってしまった。 こういうろくでもない丁稚は即刻首にするように新宿区役所にメールしておいた。 まったく住みにくい国になったもんだ。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2012
今日のレストラン2012
環境トレンド2012
ITトレンド2012
ITトレンド2000

リンクアドLLC公式ウェブサイト
リンクアドLLC公式ブログ
リンクアドLLC公式Twitter
リンクアドLLC公式Facebook Page
The LinkAd Daily

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter
ソウダヒロシ公式Facebook
日刊ソウダヒロシ新聞

3/28/2012

vol.79 再びホールアースカタログの時代へ

昨年の311から日本は大きく変わった。

原発事故がなければ、恐らく1995年の阪神大震災と比較にならない死傷者を出した災害に終わっており、復興も着々と進んでいたはずである。

しかし、原発事故に伴う惨事は、これから先数十年どころか数百年先まで影響を及ぼすことになる。いわば、日本の未来が一瞬にして奪われたのである。

原発問題は、敗戦とともに始まっている。(このことは別途述べる)そして、アメリカの庇護の元、高度成長時代を向かえ、今、大惨事に直面している。

われわれは選んだ覚えはないが、この国は、エネルギー不足が原因で戦争をはじめ、エネルギー不足が原因で原発を導入したはずである。

ところが実態は、政官、学者、マスコミ、自治体、そして電力業界の5つが金まみれの権力まみれのヤク中毒構造を作り上げるに至った。

その一角であり、金の出所である東電がこけたのである。

金の流れは血の流れ。ヤク中毒患者はヤクくれ!のた打ち回っているのが、原発再稼動である。

が、もう後戻りさせてはならない。

この金=血=ヤクの流れを止めるには、原発で出来た電気の電気代を払わないことである。

電気代を払わなければ電気は止まる。電気が止まっても困らない暮らしをこそ目指すべきなのだ。

その雛形は、どうの昔からある。ホールアースカタログ。持続可能なエネルギーによる暮らしこそいま目を向けるべきときである。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2012
今日のレストラン2012
環境トレンド2012
ITトレンド2012
ITトレンド2000

リンクアドLLC公式ウェブサイト
リンクアドLLC公式ブログ
リンクアドLLC公式Twitter
リンクアドLLC公式Facebook Page
The LinkAd Daily

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter
ソウダヒロシ公式Facebook
日刊ソウダヒロシ新聞

2/23/2012

vol.78 麹町警察の暴挙 付録

すっかり忘れていたが、麹町警察交通課に対して千代田区からも苦情を言うようにとメールしておいた回答が今朝届いた。
問題は解決して久しい。このスピード感は江戸時代のものだろう。さらにメールの主旨さえ読み違えている。
公僕どもよ、仕事しろよ!


千代田区道路公園課長
小山 淳様

> 今回いただきましたご意見につきましては、区から業者に対し地元調整を十分行い作
> 業にあたるよう指導いたしますので、ご理解いただきますようお願いいたします。
>
>
> 道路公園課みちとみどりの相談室主査
> 電話5211-4241

のんきなことを言ってますが、この件、千代田区が何もしないので、わたしが解決しました。
また、苦情は、業者ではなく、麹町警察交通課課長代理垣内某に対して申し入れるように。
この間の経緯は、以下に掲載してありますので、よく読んでおいてください。

http://sodaenvironment.blogspot.com/
vol.72~vol.78です。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2012
今日のレストラン2012
環境トレンド2012
Tトレンド2012

リンクアドLLC公式ブログ
リンクアドLLC公式Twitter
リンクアドLLC公式Facebook Page
The LinkAd Daily
リンクアドLLC 公式ウェブサイト

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter
ソウダヒロシ公式Facebook
日刊ソウダヒロシ新聞

LinkAd LLC

2/14/2012

vol.77麹町警察の暴挙 その6

以下、麹町警察署長宛、部下の指導方針について問いただしている内容ですが、48時間を経過しても麹町警察署長から何の連絡もありません。
このような、区民を愚弄するような応対を麹町警察署長は即刻改め、「うん、うん、うん」ではなく、正しい日本語である。「はい、承りました」と言える様、部下を指導することを強く、求めるものです。
このメールが、一度も麹町警察署長の目に触れていない可能性が大だと思います。必ず直接本人に届くように、これまでの4通のメールも同時に送付してください。

麹町警察署長

麹町警察署長今朝、以下のメールを送信直後、48時間ぶりに麹町警察の交通課課長代理の垣内なる人物から電話があった。その応対が実に横柄で不快であったので、厳重に注意した事を報告しておく。こちらが事情説明をしているのに、中学生同士の友達言葉のようなぞんざいな言葉で、「うん、うん、うん」などという返事をするのは、区民と会話をするときの麹町署としての指導方針なのか回答願いたい。この「うん、うん、うん」の合いの手は、総務課の田中という男も同様の対応であったため、注意したことがあるので、申し添えておく。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2012
今日のレストラン2012
環境トレンド2012
Tトレンド2012

リンクアドLLC公式ブログ
リンクアドLLC公式Twitter
リンクアドLLC公式Facebook Page

The LinkAd Daily
リンクアドLLC 公式ウェブサイト

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter
ソウダヒロシ公式Facebook
日刊ソウダヒロシ新聞

LinkAd LLC

2/13/2012

vol.76 麹町警察の暴挙 その5

10時に麹町警察交通課の垣内課長代理から謝罪の電話。
結論として、
「平日の昼間、迂回路を作って作業を行う」ことになった。

この道路使用許可を出したのは、嘱託の石戸というもの。謝罪を要求したが不在であったため、厳しく指導することを要求し、垣内課長代理の謝罪で許すことにした。

さらに、我が家の前の道では今後一切の夜間工事をしない旨の言質を取ると同時に、麹町警察交通課内でその旨周知徹底するように再度厳しく伝えておいた。

ま、警察も話せばわかるということだ。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2012
今日のレストラン2012
環境トレンド2012
Tトレンド2012

リンクアドLLC公式ブログ
リンクアドLLC公式Twitter
リンクアドLLC公式Facebook Page

The LinkAd Daily
リンクアドLLC 公式ウェブサイト

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter
ソウダヒロシ公式Facebook
日刊ソウダヒロシ新聞

LinkAd LLC

vol.75 麹町警察の暴挙 その4

麹町警察署長 交通課垣内課長代理

2月12日14時頃、株式会社山武の現場責任者鉄(旧字の鉄でくろがね)さんと電話で話したが、本人は近隣の住民の迷惑になるので「昼間の作業を希望したが、麹町警察の交通課の担当(特定依頼済み)が夜間から明け方の作業をするよう指導されたため、やむなく麹町警察交通課の指示に従った」と証言している。

これまで、電気、ガス、水道の緊急性があり公共性のある工事であっても、また、昨年の1年間に及んだ東京家政学院の工事であっても、住民の安眠を阻害するような夜間から明け方にかけての道路使用許可は出ていない。

しかるに、去る1月29日には夜10時ごろから明け方の3時まで、当方が110番して作業を中止させるまで、だまし討ちのような作業を指示している。
さらに、来る3月3日には、午後10時から午前6時などという常識を逸脱した時間帯に道路使用許可を出したものがいる。

これら区民の安眠を阻害することがあらかじめ分かっているのにもかかわらず道路使用許可を出したものを特定し、謝罪を求める。

3月3日の担当者は以下2名。携帯番号も付記しておく。

現場責任者 株式会社山武 鉄(旧字の鉄、くろがね)さん
080-3495-4782

現場副責任者 株式会社テクノ菱和 今村さん
090-4018-3004

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2012
今日のレストラン2012
環境トレンド2012
Tトレンド2012

リンクアドLLC公式ブログ
リンクアドLLC公式Twitter
リンクアドLLC公式Facebook Page

The LinkAd Daily
リンクアドLLC 公式ウェブサイト

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter
ソウダヒロシ公式Facebook
日刊ソウダヒロシ新聞

LinkAd LLC

vol.74 麹町警察の暴挙 その3

麹町警察署長

今朝、以下のメールを送信直後、48時間ぶりに麹町警察の交通課課長代理の垣内なる人物から電話があった。
その応対が実に横柄で不快であったので、厳重に注意したので報告しておく。
こちらが事情説明をしているのに、中学生同士の友達言葉のようなぞんざいな言葉で、「うん、うん、うん」などという返事をするのは、区民と会話をするときの麹町署としての指導方針なのか回答願いたい。
この「うん、うん、うん」の合いの手は、総務課の田中という男も同様の対応であったため、注意したことがあるので、申し添えておく。

以下のメール送付後、48時間が経過していますが、当該麹町警察からは何の連絡もありません。厳しく指導し、回答するよう指示してください。
以下、送信メールを再送しておきます。

麹町警察署長 総務課田中様

来る3月3日午後10時~午前6時において、自宅前の道路でクレーン作業を行う旨、株式会社山武、株式会社テクノ菱和の連名でお知らせが届いた。
上記工事は、去る、1月29日に同様の作業を夜中の3時ごろまでおこなっていたために眠れず、やむなく110番して中止させたものを性懲りもなく行おうとするものである。
作業時間をみれば分かるとおり、区民の安眠を妨げるものであることは自明のことである。
また、このクレーン作業にはいかなる公共性も緊急性もない民間の空調機入れ替え作業である。
これまで、このような夜間の作業に対して、道路使用許可を出さないよう、麹町警察交通課に対して再三の申し入れをしているのもかかわらず無視し続け、交通課の馬鹿担当は、平然と区民の安眠を脅かし続けている。
即刻、このような区民を愚弄するような道路使用許可を撤回し、平日の昼間に作業時間を変更するよう指示する。
撤回しなければ、再度110番して作業を中止させることになり、再び業者に迷惑をかけることになるだけである。
何度も愚かなことを繰り返さず、いい加減に公僕としての仕事がいったい何であるのかを学習してほしいものである

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2012
今日のレストラン2012
環境トレンド2012
Tトレンド2012

リンクアドLLC公式ブログ
リンクアドLLC公式Twitter
リンクアドLLC公式Facebook Page

The LinkAd Daily
リンクアドLLC 公式ウェブサイト

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter
ソウダヒロシ公式Facebook
日刊ソウダヒロシ新聞

LinkAd LLC

vol.73 麹町警察の暴挙 その2

以下のメール送付後、48時間が経過していますが、当該麹町警察からは何の連絡もありません。厳しく指導し、回答するよう指示してください。
以下、送信メールを再送しておきます。

麹町警察署長 総務課田中様

来る3月3日午後10時~午前6時において、自宅前の道路でクレーン作業を行う旨、株式会社山武、株式会社テクノ菱和の連名でお知らせが届いた。
上記工事は、去る、1月29日に同様の作業を夜中の3時ごろまでおこなっていたために眠れず、やむなく110番して中止させたものを性懲りもなく行おうとするものである。
作業時間をみれば分かるとおり、区民の安眠を妨げるものであることは自明のことである。
また、このクレーン作業にはいかなる公共性も緊急性もない民間の空調機入れ替え作業である。
これまで、このような夜間の作業に対して、道路使用許可を出さないよう、麹町警察交通課に対して再三の申し入れをしているのもかかわらず無視し続け、交通課の馬鹿担当は、平然と区民の安眠を脅かし続けている。
即刻、このような区民を愚弄するような道路使用許可を撤回し、平日の昼間に作業時間を変更するよう指示する。
撤回しなければ、再度110番して作業を中止させることになり、再び業者に迷惑をかけることになるだけである。
何度も愚かなことを繰り返さず、いい加減に公僕としての仕事がいったい何であるのかを学習してほしいものである。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2012
今日のレストラン2012
環境トレンド2012
Tトレンド2012

リンクアドLLC公式ブログ
リンクアドLLC公式Twitter
リンクアドLLC公式Facebook Page

The LinkAd Daily
リンクアドLLC 公式ウェブサイト

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter
ソウダヒロシ公式Facebook
日刊ソウダヒロシ新聞

LinkAd LLC

2/10/2012

vol.72 麹町警察の暴挙

警視庁宛に以下のメールを本日送付した。麹町警察は相も変らぬ住民無視の道路使用許可を発行を続けている。

以下のメール送付後、48時間が経過していますが、当該麹町警察からは何の連絡もありません。厳しく指導し、回答するよう指示してください。
以下、送信メールを再送しておきます。

麹町警察署長 総務課田中様

来る3月3日午後10時~午前6時において、自宅前の道路でクレーン作業を行う旨、株式会社山武、株式会社テクノ菱和の連名でお知らせが届いた。
上記工事は、去る、1月29日に同様の作業を夜中の3時ごろまでおこなっていたために眠れず、やむなく110番して中止させたものを性懲りもなく行おうとするものである。
作業時間をみれば分かるとおり、区民の安眠を妨げるものであることは自明のことである。
また、このクレーン作業にはいかなる公共性も緊急性もない民間の空調機入れ替え作業である。
これまで、このような夜間の作業に対して、道路使用許可を出さないよう、麹町警察交通課に対して再三の申し入れをしているのもかかわらず無視し続け、交通課の馬鹿担当は、平然と区民の安眠を脅かし続けている。
即刻、このような区民を愚弄するような道路使用許可を撤回し、平日の昼間に作業時間を変更するよう指示する。
撤回しなければ、再度110番して作業を中止させることになり、再び業者に迷惑をかけることになるだけである。
何度も愚かなことを繰り返さず、いい加減に公僕としての仕事がいったい何であるのかを学習してほしいものである。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2012
今日のレストラン2012
環境トレンド2012
Tトレンド2012

リンクアドLLC公式ブログ
リンクアドLLC公式Twitter
リンクアドLLC公式Facebook Page

The LinkAd Daily
リンクアドLLC 公式ウェブサイト

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter
ソウダヒロシ公式Facebook
日刊ソウダヒロシ新聞

LinkAd LLC

1/04/2012

vol.71 環境問題のコペルニクス的転回

昨年の311から一気に環境問題の意味が変わってしまった。いうまでもなく、福島第1原発事故である。

これによって、CO2問題が放射能問題という人間の生命、とりわけ子供の生命に重大な影響を与える緊急の問題として身近に迫ってきたからである。

そして、京都議定書に象徴されるCO2問題の欺瞞性もまた一気に化けの皮がはがされつつある。

いまや、CO2が温暖化を促進しているなどという馬鹿げたことを言う学者はいない。わが国において、CO2削減とは、原発を推進するための単なる隠れ蓑に過ぎなかったのだ。

原発はクリーンエネルギーである。よって、これを推進することによって温暖化の敵CO2削減に大きく貢献する。という欺瞞が白日の下に晒されたのが311の原発事故である。

これにともない、やらせ問題、脅迫、口止め料としての助成金、詐欺もどきの電気料金、国民無視の政府の対応、金で買われた御用学者、時代錯誤の企業東電の実態などが次々に暴露されつつある。

今年は、国民が一丸となって、これら一連の問題に決定的なNOを表明し、政府に対する反乱を起こす年になるのではないかと思う。

環境問題は今年からまったくこれまでとは違う展開を見せる。これによって、これまでの国家や企業の作り上げた神話が脆くも崩れ去り、本当の環境問題がクローズアップされるだろう。

母親たちが立ち上がり始めていることが、そのことを証明している。男どもに任せては置けないと女たちが立ち上がったときに革命は始まるのである。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2011
今日のレストラン2011
環境トレンド2011
ITトレンド2011
ITトレンド2000

リンクアド・ベータ公式ウェブサイト
リンクアド・ベータ公式ブログ
リンクアド・ベータ公式Twitter
リンクアド・ベータ公式Facebook Page
リンクアド・ベータYouTube動画
The LinkAd Daily
リンクアド・プロジェクト公式ウェブサイト

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter
ソウダヒロシ公式Facebook
日刊ソウダヒロシ新聞

LinkAd Beta

ページ

フォロワー

自己紹介

自分の写真

デジタルハリウッドeマーケティング講座講師を経て、現在、リンクアドLLC代表。サーモン・フィッシャー、環境小説作家。
2015年6月1日より、SAFETY&TASTYな食べ物の供給プラットフォーム開発に着手。