12/04/2010

vol.33 JR市ヶ谷駅の動線 その3

JR市ヶ谷駅の動線が改善されたかどうか様子を見ていたが、以下のことに気が付いたのでJR東日本にメールしておいたら、やっと回答が来た。

「JR市ヶ谷駅の乗降客の動線改善状況報告」

1、助役の峯山さんによると、降車客を左右に振り分け、センターを乗車客用の動線にしたということだが、十分に機能しているとはいいがたく、大きな改善は見られない。
2、目的達成のために設置した誘導装置を有効活用と徹底を希望する。
3、そのためには、まず、正面突き当たりに人を配置し真ん中の通路を乗車客用に開けるよう誘導。
4、人が配置できないのならば、センターに大きな矢印ないしは通路と分かるものを設置し、乗車客用通路であることを降車客にアピール。
5、目的が達成されなければ、ただの言い訳のための装置に堕する。



いつもJR東日本ならびにJR東日本ホームページをご利用いただきましてありがとうございます。
このたびのご意見につきまして、以下のとおり回答させていただきます。

このたびは市ヶ谷駅をご利用の際に、ご不便、ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。

市ヶ谷駅では、前回お客さまより頂戴したご意見の内容を検証させていただいた結果、朝の8:00~8:50の間に、社員の案内位置を仮囲い側壁側に変更してご案内に努めております。また、現在、床面の防滑対策で一部の箇所で床タイルの張り替えを行っております。床面への誘導矢印につきましては、お客さまのご利用状況などを考慮しながら今後検討させていただきます。

工事終了までの間、ご利用のお客さまにはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

東日本旅客鉄道株式会社


ま、少しは考えて行動しているようなので再度、様子を見ることにする。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2010
環境トレンド2010
※ITトレンド2010
ITトレンド2000

リンクアドβ公式ウェブサイト
リンクアドβ公式Twitter
リンクアド・プロジェクト公式ウェブサイト
リンクアド・プロジェクト公式ブログ

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter

ページ

フォロワー

自己紹介

自分の写真

デジタルハリウッドeマーケティング講座講師を経て、現在、リンクアドLLC代表。サーモン・フィッシャー、環境小説作家。
2015年6月1日より、SAFETY&TASTYな食べ物の供給プラットフォーム開発に着手。