1/14/2011

vol. 35 犯人は麹町警察?

休日である土曜日曜祭日や夜間になぜ工事が行われるのか?

これを工事現場の責任者に聞くと、なんと麹町警察がそれを指導しているというのだ。交通量の少ない土曜日曜祭日や夜間に工事をしなさい、というわけである。

そこで、先週の金曜日に麹町警察のウェブサイトから以下のメールをしておいた。


1月9日、10日にガス工事がある。日曜祭日である。この界隈は、土曜、日曜祭日を問わず閑静な住宅地である。
しかるに、仕事から解放された休日に限って工事がある。安眠を破って夜間の工事を決行しようという無謀な業者もある。
理由を業者に問いただすと、麹町警察が、土曜日曜祭日の夜間工事を指導していると聞く。
大手町、霞ヶ関ならいざ知らず、ここはれっきとした住宅街である。場所をわきまえて道路使用許可を出すべきである。
区民の生活権を守るべき警察自らが区民の生活権を侵害している。
工事に伴う道路使用許可は、平日の昼間に変更するように強く求める。

返事はまだない。

1月18日の朝、上記の返事が麹町警察からきた。
回答は、交通課にも業者にも、土日祭日、夜間の工事は極力控えるよう、厳しく指導するということであった。また、大変申し訳なかったということである。

つまり、これまでそのような指導を交通課がしていた事実があるということを認めたということになる。

厳しく徹底するように言っておいた。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2011
環境トレンド2011
※ITトレンド2011
ITトレンド2000

リンクアドβ公式ウェブサイト
リンクアドβ公式Twitter
リンクアド・プロジェクト公式ウェブサイト
リンクアド・プロジェクト公式ブログ

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter

0 件のコメント:

ページ

フォロワー

自己紹介

自分の写真

デジタルハリウッドeマーケティング講座講師を経て、現在、リンクアドLLC代表。サーモン・フィッシャー、環境小説作家。
2015年6月1日より、SAFETY&TASTYな食べ物の供給プラットフォーム開発に着手。