11/11/2010

vol.28 JR市ヶ谷駅の動線

JR市ヶ谷駅から毎朝新宿に通っている。ところが、この駅の動線ができていないため、毎朝地方からやってくる通勤客の波を掻き分けてホームに下りることを余儀なくされている。

そこで、乗降客の動線をしっかり確保せよ、と言う旨を土曜日にJR東日本にメールしておいたらやっと今日その返信が来た。


いつもJR東日本ならびにJR東日本ホームページをご利用いただきましてありがとうございます。
このたびのご意見につきまして、以下のとおり回答させていただきます。
いつも市ヶ谷駅をご利用くださいましてありがとうございます。

只今、市ヶ谷駅ではエレベーター新設工事を実施しており、これに伴いまして一部通路が狭くなっているため、朝の通勤通学の時間帯は階段等が混雑し、ご利用のお客さまにご迷惑をおかけしております。ソウダ様におかれましてもご不快な思いをおかけしました事をお詫び申し上げます。

なお、エスカレーターの上り設定につきましては、お客さまのご利用状況を勘案しながら設定しておりますが、コンコースには係員を配置し、お客さまのご案内に努めております。しかしながら、係員の案内不足がありました事も事実として受け止め反省しております。今後、配置する係員には「ホームへ降りるお客さまにも配慮した」案内に努めるよう指導するとともに、引続き案内放送等の強化を行ないながら、お客さまに安心してご利用頂ける駅づくりを全社員で取組んでまいります。工事終了まで今しばらくご迷惑おかけしますが、何卒、ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

このたびは、貴重なご意見ありがとうございました。
今後も、みなさまに愛され、親しまれるJR東日本をめざしてまいりますので、引き続きご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

東日本旅客鉄道株式会社


要は、我慢せよという主旨なので、再度、以下のように返信しておいた。

>市ヶ谷駅ではエレベーター新設工事を実施しており、これに伴いまして一部通路が狭くなっているため、
朝の通勤通学の時間帯は階段等が混雑し

往来の動線がかぶらないようにせよ、というのがわたしの提案。やればできる。やらない理由は何か?
なぜ我が物顔で押し寄せてくる地方通勤者を優先し、地元住民の通勤を妨害する動線なのか?
動線をかぶらせホームに下りるためには絶対にぶつかるようにしているのは、未必の故意。
朝の新宿側エスカレータの下り設定が今後の事故を解消する。


快適な暮らしを実現するための身近な環境問題はいたるところにある。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2010
環境トレンド2010
※ITトレンド2010
ITトレンド2000

リンクアドβ公式ウェブサイト
リンクアドβ公式Twitter
リンクアド・プロジェクト公式ウェブサイト
リンクアド・プロジェクト公式ブログ

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter

0 件のコメント:

ページ

フォロワー

自己紹介

自分の写真

デジタルハリウッドeマーケティング講座講師を経て、現在、リンクアドLLC代表。サーモン・フィッシャー、環境小説作家。
2015年6月1日より、SAFETY&TASTYな食べ物の供給プラットフォーム開発に着手。